FOLLOW US

ナビスコ杯決勝の対戦カードが決定…広島とG大阪が埼スタで激突

G大阪は、初優勝した2007年以来の決勝進出を果たした [写真]=Getty Images

 ヤマザキナビスコカップ準決勝セカンドレグ2試合が12日に行われ、決勝の組み合わせが決定した。

 ホームでのファーストレグを2-0で制しているサンフレッチェ広島は、敵地で柏レイソルと対戦した。38分と51分に柏FWレアンドロに得点を許したものの、74分にFW石原直樹の得点で1点を返し、試合は1-2で終了。広島は敗れたものの、2試合合計スコアで3-2と上回り、決勝進出を決めた。

 また、ホームでのファーストレグで川崎フロンターレを3-1で破っていたガンバ大阪は、2-2で迎えた51分に川崎MF森谷賢太郎に勝ち越し点を許し、試合は2-3で終了。敵地で敗れたが、2試合合計スコア5-4で、決勝進出を果たした。

 以上の結果、決勝の組み合わせは広島とG大阪の対戦に決定した。広島の決勝進出は2010年以来で、優勝すれば同大会初制覇となる。一方のG大阪は、初優勝を果たした2007年以来の決勝進出。同大会2回目の優勝を目指す。

 決勝は、11月8日に埼玉スタジアム2002で開催される。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA