FOLLOW US

湘南が6試合残しJ2初優勝…開幕14連勝や最速J1復帰など偉業達成

 湘南ベルマーレは11日に行われたJ2第36節で東京ヴェルディと対戦し、0-0で終了。これで勝ち点が89となり、残り6試合で2位の松本山雅FCとの勝ち点差が19となったため、湘南のJ2初優勝が決定した。
 
 今季、湘南は開幕14連勝でJリーグの記録を更新。第36節終了時点でリーグ戦1敗と独走していた。9月23日に行われた第33節の京都サンガF.C.戦では2-2で引き分けたものの、9試合を残して自動昇格の2位以内が確定し、史上最速でJ1への切符を手にしていた。

 開幕からスタートダッシュを決めた湘南は、3月16日に行われた第3節コンサドーレ札幌戦で2-0の勝利し1位に浮上して以来、一度も首位を譲らず優勝となった。第36節までの成績は27勝8分け1敗で73得点の18失点。チーム内最多得点は、16ゴールを獲得しているFWウェリントンで、現在J2得点ランキング3位タイに位置している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA