FOLLOW US

浦和、下部組織所属MF斎藤翔太とDF茂木力也のトップ昇格を発表

 浦和レッズは28日、浦和レッズユースに所属するMF斎藤翔太とDF茂木力也が来季からトップチームに昇格することを発表した。

 発表の際、斎藤は以下のようにコメントした。

「ジュニアユース、ユースと浦和レッズでプレーさせていただき、夢であった浦和レッズのプロ選手になることができて、とてもうれしく思います。今まで自分を指導してくださったコーチの方々やチームメート、家族など全ての皆さんに感謝しています。浦和でプレーできる誇り、責任を感じながら、早くチームの勝利に貢献できるような選手になりたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

 また、茂木も「小さい頃からの憧れであったプロサッカー選手になることができました。今まで僕のサッカー人生に携わってくれた多くの指導者の方、仲間、そして家族のおかげだと思っています。一日でも早く埼スタのピッチでたくさんのサポーターの皆さんの前でプレーするという目標を持って、一日一日を大切にし、日々成長できるようにがんばっていきたいと思います。応援よろしくお願いします」と、意気込みを語っている。

 斎藤と茂木は、ともに1996年生まれ。昨年はU-17日本代表として、U-17ワールドカップに出場していた。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO