FOLLOW US

千葉、レディースチームの上村総監督との契約を解除…重大なセクハラ行為発覚

 ジェフユナイテッド千葉は12日、同日付でクラブのレディースチーム総監督を務める上村崇士氏との契約を解除したことを発表した。

 クラブは、重大なセクシャルハラスメント行為があったことを受け、今回の処分を発表。島田亮代表取締役はクラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「今般、上村氏のセクシャルハラスメントの可能性について情報が入り、社外の弁護士に依頼し調査したところ、同氏のセクシャルハラスメント行為が認められました。弊社はこの事態を重く受け止め、同氏との契約を即時解除することを決定しました。まずは、被害を受けた選手および関係者の方々に対しましてお詫び申し上げるとともに、プライバシーに最大限配慮して対応してまいります。選手たちが、今後も引き続き安心してプレーができる環境を整備すべく、再発防止策を徹底し、ハラスメント防止体制の整備を行っていく所存でございます」

「ジェフユナイテッド市原・千葉およびジェフユナイテッド市原・千葉レディースを応援していただいているファンの皆様や、関係者の皆様にも大変なご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます」

 上村氏は現役時代、横浜フリューゲルス、ヴィッセル神戸、サガン鳥栖、川崎フロンターレ、セレッソ大阪、ジェフユナイテッド千葉でプレー。2002年に引退してからは千葉レディースの監督やジュニアユースのコーチなどを歴任し、今年から千葉レディースの総監督に就任していた。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO