FOLLOW US

J2降格圏のC大阪に痛手…長谷川アーリアジャスールが急性虫垂炎に

セレッソ大阪のMF長谷川アーリアジャスール [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は11日、所属するMF長谷川アーリアジャスールが急性虫垂炎と診断されたため、治療を受けると発表した。全治まで約1週間を要する見込み。

 現在25歳の長谷川は、横浜F・マリノスの下部組織出身で、2007年にトップチームに昇格すると、2012年にFC東京へ移籍した。C大阪に加入した今季は、リーグ戦20試合に出場し1得点を挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO