FOLLOW US

甲府、名古屋でプレーしたDFダニエルが完全移籍で大分に加入

名古屋でプレーしていた際のダニエル(右) [写真]=Getty Images

 大分トリニータは10日、昨シーズンまで名古屋グランパスでプレーしていたブラジル人DFダニエルが、完全移籍で加入すると発表した。背番号は35となっている。

 ダニエルは2009年から3シーズンにわたってヴァンフォーレ甲府でプレー。2012年からは名古屋グランパスに在籍していた。J1では通算82試合出場2得点、J2では通算76試合出場3得点の成績を残している。

 移籍に際し、ダニエルは大分のクラブ公式HPで「大分トリニータの一員になれたことを光栄に思いますし、とにかくチームの目標達成のために全力でプレーします。昇格してサポーターの皆さんと喜び合いたいと思いますので応援よろしくお願いいたします」とコメントした。

 ダニエルは10日からトレーニングに合流し、メディカルチェック完了後に正式契約を結ぶ予定となっている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA