FOLLOW US

大分、宮崎産業経営大学DF鈴木義宜の来季新加入内定を発表

 9日、大分トリニータは2月からJFA・Jリーグ特別指定選手として選手登録をしていた、宮崎産業経営大学DF鈴木義宜の来季新加入が内定したことを発表した。

 宮崎県出身の鈴木は1992年生まれの21歳で、宮崎日本大学高校から宮崎産業経営大学に進学。クラブ公式サイトで「身体能力が高く、高い打点でのヘディング、そして最大の特徴であるスピードを生かした対人守備の強さとカバーリングが持ち味。センターバック、サイドバックをこなす」と紹介されている。

 鈴木は内定に際し、「この度、大分トリニータに加入することになりました鈴木義宜です。小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になれて嬉しく思うと同時に、いままで出会い、携わってきたすべての方々に感謝しています。サッカーが出来る環境を与えて頂くことに感謝することを忘れず、日々努力しチームに貢献できるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA