2014.08.23

鳥栖が監督交代後、初勝利で2位浮上…浦和は撃ち合いドロー/J1第21節

西川周作
FC東京vs浦和は、互いに4得点ずつを奪い合いドローに終わった [写真]=清原茂樹

 J1第21節の9試合が、23日に各地で行われた。

 首位の浦和は、前節の広島戦に続きハビエル・アギーレ監督に視察に訪れた中、FC東京と対戦。試合は立ち上がりから壮絶な点の取り合いとなった。浦和の梅崎司が先制点を挙げると、FC東京がPKを含める3ゴールで一気に逆転。その後、浦和が追加点を挙げ3-3で迎えた64分、FW武藤嘉紀がこの日2点目で再び逆転するも、80分に李忠成がPKを決め試合終了。4-4と勝ち点を分け合った。

 3位のサガン鳥栖は、MFキム・ミヌのゴールで先制に成功する。前半アディショナルタイムに大宮アルディージャMF家長昭博に同点弾を叩き込まれるも、後半に2点を追加。鳥栖が監督交代後リーグ戦初勝利を収め、2位に浮上した。

 新加入FWカカウが先発出場したセレッソ大阪は、アウェーでサンフレッチェ広島と対戦。最後まで両チームともにゴールを決めきれず、スコアレスドローに終わった。これでC大阪は、10試合連続で勝利なしとなった。

■J1第21節結果
清水 1-3 鹿島
FC東京 4-4 浦和
甲府 3-3 G大阪
大宮 1-3 鳥栖
新潟 1-2 徳島
名古屋 1-1 柏
神戸 2-1 仙台
横浜FM 2-0 川崎
広島 0-0 C大阪

■J1第21節順位表
1位 浦和(勝ち点41/得失点差13)
2位 鳥栖(勝ち点40/得失点差12)
3位 鹿島(勝ち点39/得失点差17)
4位 川崎(勝ち点39/得失点差11)
5位 FC東京(勝ち点33/得失点差10)
6位 神戸(勝ち点32/得失点差4)
7位 柏(勝ち点32/得失点差1)
8位 G大阪(勝ち点31/得失点差8)
9位 広島(勝ち点31/得失点差1)
10位 横浜FM(勝ち点30/得失点差7)
11位 新潟(勝ち点28/得失点差-1)
12位 仙台(勝ち点25/得失点差-12)
13位 清水(勝ち点24/得失点差-9)
14位 名古屋(勝ち点23/得失点差-7)
15位 甲府(勝ち点21/得失点差-6)
16位 C大阪(勝ち点20/得失点差-2)
17位 大宮(勝ち点16/得失点差-14)
18位 徳島(勝ち点12/得失点差-33)

■J1第22節対戦カード(8月30日開催)
浦和 vs 大宮
G大阪 vs 新潟
徳島 vs 広島
鹿島 vs FC東京
柏 vs 甲府
鳥栖 vs 清水
仙台 vs 横浜FM
名古屋 vs 川崎
C大阪 vs 神戸

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
60pt
福岡
55pt
名古屋
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
沼津
35pt
富山
35pt
Jリーグ順位をもっと見る