2014.08.20

Jリーグが8月末開催の「U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014」を後援

昨年の同大会を優勝したバルセロナ [写真]=瀬藤尚美

 Jリーグは19日に行われた理事会で、「U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014」を後援することを決定したと発表した。

 同大会は、海外クラブのU-12世代との対戦機会を創出し、日本サッカー並びにJクラブ4種世代の底上げをはかると共に、国際交流を推進することを目的とするものとJリーグは説明している。

 昨年に続き、2回目の開催となる「U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014」。前回大会は久保建英くんが所属するバルセロナやリヴァプールが来日し、話題となった。今回大会ではバルセロナやミランが来日。日本からはJリーグの下部組織に加え、3チームの街クラブが出場。8月28日から30日まで東京ヴェルディグラウンドで開催され、準決勝以降は8月31日に味の素フィールド西が丘で開催される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る