2014.08.19

7月の月間ベストゴールはG大阪MF倉田秋の得点が選出

倉田秋
甲府戦での得点が月間ベストゴールに選出されたG大阪MF倉田秋[写真]=遠藤健次

 Jリーグは19日、J1の7月月間ベストゴールにガンバ大阪のMF倉田秋の得点が選出されたことを発表した。

 ベストゴールとなった倉田の得点は、7月19日のJ1第15節、ヴァンフォーレ甲府戦で26分に決めたシュート。Jリーグ選考委員会は、次のように受賞理由を説明している。

「宇佐美選手からのパスをゴールに背を向けて受け止め、自身の足元にトラップしたのち振り返りながらのシュート。流れるようなモーションからのスーパーゴールであった。ボールを受けてからシュートまで一切無駄のない完璧な動きで、相手チームに守備の時間を与えないスピーディーな一発は、ボールの動きや相手チームのDF、GKの位置などを確認しながらシュートに持ち込むイマジネーションの高さが光っている。2014FIFAワールドカップブラジル大会で目の肥えたサッカーファンをもうならせるゴールであった」

 月間ベストゴールは、Jリーグオフィシャルブロードキャスティングパートナー「スカパー!」の協力による、ファン・サポーターによる一般投票と、スポーツ・サッカーメディア関係者からの推薦によりノミネートされたゴールから決定。年間で最も優れたゴールに与えられる「最優秀ゴール賞」にノミネートされ、「最優秀ゴール賞」はシーズン終了後に行われるJリーグアウォーズで表彰される予定。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る