FOLLOW US

首位湘南が4戦ぶり白星…2位松本は9戦負けなし/J2第27節

 J2第27節が17日に各地で行われた。

 3試合連続ドロー中の首位に立つ湘南ベルマーレは、アウェーで16位の栃木SCと対戦。33分に岡田翔平のゴールで先制すると、1点リードのまま迎えた後半にも、56分にウェリントン、77分に遠藤航が追加点を奪った。守備でも栃木を完封し、3-0と快勝して4試合ぶりの勝利を挙げた。

 2位の松本山雅FCは17位の愛媛FCとのアウェー戦だったが、攻撃陣が爆発した。前半の内にサビア船山貴之の得点、相手のオウンゴールで3ゴールを先行。後半開始直後に1点を返されたが、77分に山本大貴がチーム4点目を挙げた。4-1と快勝して、9試合負けなしとなっている。

 3位のジュビロ磐田は、最下位のカターレ富山をホームに迎えた。前半はスコアレスで折り返したが、48分に山崎亮平の得点で先制すると、65分にチンガが追加点を奪った。81分には前田遼一が3点目を挙げたが、84分と88分に立て続けに失点を喫した。1点差に詰め寄られたが、3-2のまま逃げ切り、3試合ぶりの白星を掴んだ。

■J2第27節結果
モンテディオ山形 2-1 コンサドーレ札幌
栃木SC 0-3 湘南ベルマーレ
ザスパクサツ群馬 2-2 FC岐阜
東京ヴェルディ 1-0 水戸ホーリーホック
横浜FC 4-2 カマタマーレ讃岐
愛媛FC 1-4 松本山雅FC
ギラヴァンツ北九州 2-1 ファジアーノ岡山
V・ファーレン長崎 0-0 アビスパ福岡
ジュビロ磐田 3-2 カターレ富山
京都サンガF.C. 2-2 大分トリニータ
ロアッソ熊本 0-0 ジェフユナイテッド千葉

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA