FOLLOW US

東京VのDF森勇介がFC岐阜に期限付き移籍

 東京ヴェルディのDF森勇介FC岐阜に期限付き移籍することが、13日に両クラブから発表された。

 森は移籍の際、東京Vに対して、「プロ生活をスタートさせたクラブに2011年に戻ってきて、3年半お世話になりました。3年半一緒にプレーした選手もいれば、半年だけ一緒だった選手もいますが、今シーズンになって若返ったチームの中で、若手からも学ぶこともありました。ただ、試合に出場する機会が減ったことで悔しい気持ちもあり、今回は新しいチームでプレーすることを選びました。しっかりと試合に出られるようになって、ヴェルディのチームメイトとピッチの上でまた試合をできるように頑張ります。ファンやサポーターの皆さん、今後も東京ヴェルディの応援をお願いします」とコメントした。

 また、岐阜に対しても、「声を掛けていただいたことに感謝して、自分らしいプレーでチームに貢献したいと思います。岐阜の勝利のために頑張りますので、応援をお願いします」と意気込みを発表している。

 34歳の森は、今季のJ2で5試合に出場。移籍期間は2015年1月31日までで、背番号は「18」に決まった。なお、東京Vと対戦するすべての公式戦に出場できない。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO