FOLLOW US

7月にブンデス2部から甲府に加入したFW阿部拓馬が負傷離脱

 ヴァンフォーレ甲府は12日、FW阿部拓馬の負傷について発表した。

 阿部は9日に行われたJ1第19節のベガルタ仙台戦で負傷。後半開始からFW盛田剛平と交代となっていた。検査の結果、右ハムストリングスの肉離れで、全治には約4週間かかる見込みだと診断されている。

 現在26歳の阿部は、2010年から東京ヴェルディでプレー。2013年1月にドイツリーグ2部のアーレンへ移籍した。アーレン在籍期間では、リーグ戦通算14試合に出場して2得点を挙げていた。2014年7月15日にヴァンフォーレ甲府への移籍が発表された。Jリーグに復帰して以来、4試合に出場している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO