2014.08.11

広島が12試合ぶりの完封勝利…監督電撃交代の鳥栖敗れる

 J1第19節延期分が11日に行われ、サンフレッチェ広島とサガン鳥栖が対戦した。

 当初9日開催だったが、台風11号の影響により、順延となっていた同試合。2試合勝利のない広島と、首位に立ちながらも8日に尹晶煥監督との契約解除を発表し、吉田恵コーチの新監督昇格を発表した鳥栖の一戦。

 開始4分、広島はカウンターから森崎浩司がピッチ中央やや左を抜け出して突破すると、そのままシュートを放ったが、ゴール右に外れる。14分にも左サイドからのグラウンダーのマイナスの折り返しを柴崎晃誠がダイレクトで狙ったが、枠の上へ外れた。前半はスコアレスで折り返す。

 後半に入り、62分に鳥栖は豊田陽平がゴール正面から強烈なミドルで狙ったが、GK増田卓也が弾き出した。迎えた81分、広島は右サイドからのクロスがファーサイドまで流れると、柏好文の折り返しに皆川佑介がヘディングで合わせて、先制点を獲得。これが決勝点となり、広島が1-0で勝利を収めた。

 広島はリーグ戦8試合ぶりの無失点。完封での勝利は第7節以来となり、勝ち点を30とし、順位を6位に浮上させた。鳥栖は吉田新監督の初陣を飾れず、3試合ぶりの黒星で、浦和に勝ち点37で並ばれた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る