FOLLOW US

首位の町田は鳥取とドロー…U-22選抜も引き分け/J3第21節

 今季から新設された「2014 明治安田生命 J3リーグ」の第21節が、10日に行われた。

 首位の町田ゼルビアは、ホームでガイナーレ鳥取と対戦。22分に吉井直人のゴールで先制し、1点差のまま前半を折り返した。しかし、後半に追加点を挙げられずにいると、78分に鳥取の中山仁斗に得点を許し、追いつかれた。

 同点後は、互いに勝ち越し点は奪えずにタイムアップを迎え、1-1のドローに終わった。町田は勝ち点48で首位を維持し、鳥取も勝ち点35で4位のままとなった。

 また、Jリーグ・U-22選抜は、福島ユナイテッドFCとのアウェー戦に臨んだ。互いに最後まで得点できずに終わり、0-0のスコアレスドローだった。なお、福島が勝ち点25で7位、Jリーグ・U-22選抜は勝ち点24で8位となっている。

■J3第21節結果
相模原 0-0 盛岡
琉球 1-1 Y.S.C.C.横浜
福島 0-0 Jリーグ・U-22選抜
秋田 2-2 藤枝
長野1-2 金沢
町田 1-1 鳥取

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA