FOLLOW US

川崎が下部組織に所属するMF三好康児の来季加入内定を発表

 川崎フロンターレは9日、川崎フロンターレU-18に所属するMF三好康児の来季の加入内定を発表した。

 三好は内定の際、以下のようにコメントした。

「小さい頃からの夢であったプロサッカー選手に、自分が生まれ育った地元・川崎でなれたことを大変うれしく思います。フロンターレにはジュニアの頃からお世話になり、サッカーのことだけではなく、一人の人間として成長させてもらいました。自分がここまでサッカーを続けることができたのも、家族や友人、そして今まで自分に関わってくれた全ての方々のおかげだと思い、とても感謝しています。プロサッカー選手になることができたのも、自分の夢のひとつの通過点であり、やっとスタートの位置につけたという想いです。まずはフロンターレでタイトル獲得に貢献できるようプレーと行動で示していきたいです」

「そしてジュニア時代からいつも応援してくれたサポーターの方々には本当に感謝の言葉しかありません。皆さんがいつも応援してくれる声援のおかげで走ることができたし、ケガをしたときにも夢を諦めずに乗り越えることができました。将来的には川崎から日本を背負う選手になるため、やるべきことを一つひとつ積み上げていきたいと思います。これからも熱い声援よろしくお願いします」

 17歳の三好は、川崎フロンターレU-12の2期生。小学校5年生だった2007年から、川崎の下部組織でプレーしている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA