FOLLOW US

福岡の生え抜きFW石津大介が神戸に期限付き移籍

 アビスパ福岡のFW石津大介ヴィッセル神戸に期限付き移籍することが、9日に両クラブから発表された。

 石津は移籍の際、福岡に対して以下のようにメッセージを発表した。

「この度、ヴィッセル神戸に期限付き移籍をすることになりました。今回の決断は自分自身とても悩み考え、非常に苦しいものでした。応援してくれているファン、サポーターの皆さんやこれまで支えてきてくれた多くの皆さんへの感謝の思い、チームメイトの存在、また生まれ育った福岡でプレーできる喜び、そして将来の事…本当に色々な思いや葛藤がありました。もちろんクラブも自分を大きな戦力として評価してくれていましたし、強く残留を望んでくれていました。ただ同時にサッカー選手である以上、ひとつでも上の舞台で闘いたい、自分の力を試してみたいという思いは強く、今回、自分の可能性を信じて、新たな舞台で挑戦することを決めました」

「アビスパには強化指定選手から数えると約5年。生まれも育ちも福岡の自分にとって福岡は特別な場所です。そしてファン・サポーターの皆さんからはいつもたくさんのパワーをもらっていました。本当にありがとうございました。心から感謝しています。シーズン途中での移籍となり、本当に心苦しい思いでいっぱいですが、大きく成長し、また大好きな福岡に恩返しできるよう福岡魂を胸に精一杯頑張ってきたいと思います。これからも石津大介をよろしくお願いします」

 また、神戸に対しては、「生まれも育ちも福岡の自分にとっては、初めて地元を離れてプレーすることとなり、新たな挑戦を前に今、とても気持ちが高ぶっています。今回、このようなビッグチャンスを与えてくれたヴィッセル神戸さんに心から感謝しています。本当にありがとうございます。皆さんの期待に応えられるよう、精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 24歳の石津は、福岡大学附属大濠高校を経て、福岡大学に進学。2012年から福岡に在籍し、J2通算90試合出場で20ゴールを記録していた。今季のJ2では、24試合で6ゴールを挙げている。

 なお、移籍期間は2015年1月31日までで、背番号は「9」に決まった。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA