FOLLOW US

バルサ、ミランら出場…U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジの組み合わせ決定

昨年は久保建英君を擁するバルセロナが優勝した ©2014 U-12 JUNIOR SOCCER WORLD CHALLENGE

 U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジのグループリーグ組み合わせが発表された。

 大会は、全16チームによるリーグ戦と上位8チームによる決勝トーナメントという形式。Jリーグの下部組織や地域クラブに加え、スペインのFCバルセロナ、イタリアのACミラン、インドネシアのアシオップ・アパチンティを招いて争われる。

 バルセロナは、グループAで鹿島アントラーズジュニアと大宮アルディージャジュニア、長野の諏訪FCプライマリーと同組。ミランはグループDに入り、東京ヴェルディジュニアとセレッソ大阪U-12、高知のArancio Giocare香我美と戦う。

 大会は、8月28日から31日まで実施。グループリーグの組み合わせは以下の通り。

グループA
FCバルセロナ(スペイン)、鹿島アントラーズジュニア、大宮アルディージャジュニア、諏訪FCプライマリー(長野)

グループB
アシオップ・アパチンティ(インドネシア)、ヴァンフォーレ甲府U-12、名古屋グランパスU-12、レジスタFC(埼玉)

グループC
柏レイソルU-12、川崎フロンターレU-12、横浜F・マリノスプライマリー、東京都U-12

グループD
ACミラン(イタリア)、東京ヴェルディジュニア、セレッソ大阪U-12、Arancio Giocare香我美(高知)

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA