FOLLOW US

G大阪、元日本代表DF加地亮の退団を発表…MLSでのプレーが決定

G大阪退団が決まった加地(中央) [写真]=Getty Images

 ガンバ大阪は24日、元日本代表DF加地亮が、MLSのチーヴァス・USAに完全移籍すると発表した。

 なお、クラブは公式HPを通じ、26日に同選手の移籍会見を実施することも併せて発表している。

 加地は高校卒業後の1998年、セレッソ大阪でプロキャリアをスタート。大分トリニータを経て、2002年にFC東京に加入した。2006年からはG大阪に所属し、9シーズンに渡ってプレー。同クラブではアジア・チャンピオンズリーグ優勝やナビスコカップ制覇、2度の天皇杯優勝など、多くのタイトル獲得に貢献した。また、2003年に日本代表入りを果たすと、当時代表を指揮していたジーコ氏の信頼を勝ち取り、2006年のドイツW杯にも出場している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA