2014.06.12

5月の月間MVP発表…J1は4連勝仙台FW赤嶺、J2は松本の4得点FW船山

赤嶺真吾
5月のJ1月間MVPに選ばれた仙台のFW赤嶺真吾[写真]=兼子愼一郎

 Jリーグは12日、5月の「コカ・コーラ Jリーグ 月間MVP」受賞選手を発表した。

 5月の月間MVPは、J1はベガルタ仙台のFW赤嶺真吾、J2は松本山雅FCのFW船山貴之に決定した。

 先発した2試合で決勝点を決め、4連勝に貢献した赤嶺は、サッカー専門メディアからも満票を獲得しており、「強靭な体を持ち、相手チームのディフェンダーに臆することなく向かっていく、心身ともに強い選手」と総評されている。また、第14節のサンフレッチェ広島戦で決めたボレーシュートについても、「巧みな技術が光った」と評価されている。

 船山は、6試合で4ゴールを挙げ。6試合負けなしに貢献しており、「文句なしのMVP」との評価。ゴール、チャンスメイク、前線からの守備とチームへの貢献度が高く、「チームの勝利を第一に考えプレーしている姿が印象的」と総評された。

 同賞は、各月のリーグ戦(J1、J2)において最も活躍した選手が表彰されるもので、サッカー専門メディアとJリーグからなる選考委員会によって選考。受賞した選手には、J1が30万円、J2が20万円の賞金が贈られる。発表は当該月の翌月に行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る