FOLLOW US

浦和FW原口元気、細貝所属ヘルタへ4年契約で移籍か…独紙報道

ヘルタへの移籍が報じられた浦和の原口元気 [写真]=Getty Images

 ドイツ紙『ビルト』は23日、浦和レッズ所属のFW原口元気が、MF細貝萌所属のヘルタ・ベルリンへ移籍すると報じた。

 同紙は、原口のヘルタ移籍成立が間近に迫っていると報道。4年契約でのオファーで、移籍金は50万ユーロ(約7000万円)であると伝えられた。浦和でチームメートだった細貝が、原口への高評価を口にしたと報じられている。

 同紙は、原口のプレースタイルについて、4-3-3システムにおいて攻撃的ポジションは全てこなせると紹介。前線でもウイングでもプレー可能であると伝えた。

 原口は1991年生まれの23歳。浦和の下部組織出身で、ユース在籍時の2008年にトップチームで公式戦初出場を果たすと、翌2009年にはプロ契約を締結した。同年、17歳でJ1初出場、初得点を記録し、2011年には日本代表でもデビューを果たした。今シーズンはJ1で全14試合に出場して4得点。キャリア通算では、J1で167試合に出場、33得点を記録している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA