2014.05.21

Jリーグ4月のベストゴール決定…浦和FW李忠成の巧みなループシュート

浦和レッズのFW李忠成(左)[写真]=清原茂樹

 20日、Jリーグは各月のリーグ戦で最も優れたゴールを表彰する「月間ベストゴール」の4月度の受賞ゴールを発表した。

 4月度月間ベストゴールに選ばれたのは、浦和レッズFW李忠成がJ1第6節ベガルタ仙台戦の66分に決めた得点。Jリーグ選考委員会は、次のように受賞理由を説明している。

 「派手さはないが、点取り屋としての巧さと判断の早さが光ったゴール。一度ボールから離れる動きをした後に、ポストプレーで原口選手にパスを落とし、素早くリターンパスを受けるためにゴール正面に動く一連の流れは、相手ディフェンダー陣を混乱させるストライカーらしい動きであった。また、リターンパスを受けた後も、左右のディフェンダーだけでなく、正面から出てくるゴールキーパーの動きも視野に入れた上で、間髪入れずに利き足の左足でループシュートを選択している。相手に寄せられても動じない精神力と的確な判断力、そしてイメージどおりのシュートにつなげる技術はベストゴールにふさわしい」

 月間ベストゴールは、Jリーグオフィシャルブロードキャスティングパートナー「スカパー!」の協力による、ファン・サポーターによる一般投票と、スポーツ・サッカーメディア関係者からの推薦によりノミネートされたゴールから決定。年間で最も優れたゴールに与えられる「最優秀ゴール賞」にノミネートされ、「最優秀ゴール賞」はシーズン終了後に行われるJリーグアウォーズで表彰される予定。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る