FOLLOW US

4月の月間MVP発表…J1は新潟MFレオ・シルバ、J2は好調湘南のDF遠藤

アルビレックス新潟のMFレオ・シルバ(右)[写真]=Getty Images

 20日、Jリーグは4月の「コカ・コーラ Jリーグ月間MVP」受賞選手を発表し、J1がアルビレックス新潟のMFレオ・シルバ、J2は湘南ベルマーレのDF遠藤航に決定した。

 4月の5試合でタックル数20回以上、パス数300本以上、シュート数10本以上という3条件を満たした選手はリーグの中でレオ・シルバのみ。攻守両面でチームへの貢献度の高さを評価され、「相手に絡みつくような守備で、ボールを奪取することに長けており、数的不利な状況でもチームの危機を救っている」と総評された。

 サッカー専門メディアからも満票を獲得した遠藤は、「開幕から連勝を続けるチームを最終ラインから支えている。目につくのはディフェンダーながら4ゴールをあげた攻撃面だが、固い守備でも貢献をしている」と総評され、3月のMVPであるMF永木亮太に続き、好調な湘南からの選出となった。

 同賞は、各月のリーグ戦(J1、J2)において最も活躍した選手が表彰されるもので、サッカー専門メディアとJリーグからなる選考委員会によって選考。受賞した選手には、J1が30万円、J2が20万円の賞金が贈られる。発表は当該月の翌月に行われる。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA