FOLLOW US

宇佐美が4年後のW杯に向け「全てにおいてパワーアップしないと」

代表メンバー招集外となった宇佐美貴史 [写真]=Getty Images

 日本代表を率いるアルベルト・ザッケローニ監督は12日、ブラジル・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。

 代表メンバー落選となったガンバ大阪のFW宇佐美貴史が13日、記者の取材に応じて、以下のようにコメントしている。

――チームメイトが選出されたことについて?
「ヤットさん(遠藤保仁)と今ちゃん(今野泰幸)は代表でもスタメンで出るであろう選手だし、そういう選手がチームに戻ってくれれば、W杯で見ていたプレーなんかを僕らも感じ取れることが出来るはず。チームにとってもプラスになる」

――次のW杯に出るために必要なことは?
「全てにおいてパワーアップしないといけないし、僕は国を背負って戦うレベルにはまだないと思うので、全てにおいてもっと進歩したいし、向上したい」

――次のFC東京戦はロシア大会への第一歩になる?
「気持ちを切り替えて次の大会に向けてやるしかないし、ブラジルに対しての思いを持っていてもしょうがない。チームとして3連勝して中断に入りたいし、次の大会に向けていいスタートを切れるようにやっていきたい」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO