2014.05.14

宇佐美が4年後のW杯に向け「全てにおいてパワーアップしないと」

宇佐美貴史
代表メンバー招集外となった宇佐美貴史 [写真]=Getty Images

 日本代表を率いるアルベルト・ザッケローニ監督は12日、ブラジル・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。

 代表メンバー落選となったガンバ大阪のFW宇佐美貴史が13日、記者の取材に応じて、以下のようにコメントしている。

――チームメイトが選出されたことについて?
「ヤットさん(遠藤保仁)と今ちゃん(今野泰幸)は代表でもスタメンで出るであろう選手だし、そういう選手がチームに戻ってくれれば、W杯で見ていたプレーなんかを僕らも感じ取れることが出来るはず。チームにとってもプラスになる」

――次のW杯に出るために必要なことは?
「全てにおいてパワーアップしないといけないし、僕は国を背負って戦うレベルにはまだないと思うので、全てにおいてもっと進歩したいし、向上したい」

――次のFC東京戦はロシア大会への第一歩になる?
「気持ちを切り替えて次の大会に向けてやるしかないし、ブラジルに対しての思いを持っていてもしょうがない。チームとして3連勝して中断に入りたいし、次の大会に向けていいスタートを切れるようにやっていきたい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る