2014.05.14

公式twitter3カ国語開設セレッソ大阪のミッチ ニコルス「母国に活躍伝えたい」

ミッチ・ニコルス
ミッチ・ニコルスは「セレッソのニュースが(オーストラリアにいる)家族や友人、ファンにも英語で見てもらえるようになってうれしいよ」とコメント 写真提供:大阪サッカークラブ株式会社

 先月25日、クラブの公式Twitter(日本語)を開設したセレッソ大阪が、新たに英語、インドネシア語、タイ語版を開設した。

 ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランの獲得やACL(AFCチャンピオンズリーグ)出場による、海外での注目度の高まりに応えた形だが、日本語を含む4ヵ国語による情報発信はJクラブでも初の試み。

 オーストラリア代表MFミッチ・ニコルスは「セレッソのニュースが(オーストラリアにいる)家族や友人、ファンにも英語で見てもらえるようになってうれしいよ。僕の活躍が伝わるよう、もっと頑張らないとね!」とコメントしている。

≪セレッソ大阪 公式Twitter≫
◆英語:@crz_english
◆インドネシア語:@crz_indonesia
◆タイ語:@crz_thailand
◆日本語:@crz_official

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る