FOLLOW US

7年ぶりJの43歳永井秀樹、中山氏抜きJ2歴代2位の年長出場

 J2第10節が29日に行われ、東京ヴェルディがアウェーでコンサドーレ札幌と対戦し、0-0で引き分けた。43歳のMF永井秀樹が、後半アディショナルタイムから途中出場した。

 昨季までFC琉球(現在はJ3所属)に在籍していた永井は今月、東京Vに5度目の加入。43歳3カ月3日でJリーグ7年ぶりの出場を果たし、J2の年長出場記録で2位となった。

 なお、J2最年長出場記録は、横浜FCのFW三浦知良が2013年11月24日の水戸ホーリーホック戦で記録した46歳8カ月29日。なお、従来のJ2記録の2位は、元日本代表FWの中山雅史氏が、コンサドーレ札幌時代の2010年8月7日に行われたギラヴァンツ北九州戦で記録した42歳10カ月15日だった。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA