2014.04.26

広島に快勝の鹿島が首位返り咲き…神戸は2位後退、鳥栖が3位浮上/J1第9節

 J1第9節が26日に各地で行われた。

 首位ヴィッセル神戸は、ホームにセレッソ大阪との“阪神ダービー”に臨む。前半41分にペドロ・ジュニオールの得点で先制するが、後半、ディエゴ・フォルランに2得点を奪われて逆転を許す。78分にマルキーニョスのリーグ戦5試合連続ゴールで、同点としたが、2-2の引き分けに終わり、連勝は4でストップした。

 2位サンフレッチェ広島と4位鹿島アントラーズの一戦はアウェーの鹿島が3得点を奪い、快勝。第6節以来、3試合ぶりの首位浮上となった。

 また、サガン鳥栖が名古屋グランパスに3-2で勝利し、リーグ戦3連勝で3位に浮上。負傷者が多発している名古屋は5連敗となった。

 開幕8連敗中の徳島ヴォルティスは、この日もホームでアルビレックス新潟に1-2で敗れて、9連敗となった。

■J1第9節結果
柏 3-2 浦和
横浜FM 0-1 FC東京
清水 1-0 仙台
徳島 1-2 新潟
名古屋 2-3 鳥栖
神戸 2-2 C大阪
川崎 2-1 G大阪
大宮 0-2 甲府
広島 0-3 鹿島

■J1第9節終了時順位表
1位 鹿島(勝ち点18/得失点差12)
2位 神戸(勝ち点18/得失点差9)
3位 鳥栖(勝ち点18/得失点差9)
4位 広島(勝ち点17/得失点差3)
5位 浦和(勝ち点16/得失点差5)
6位 清水(勝ち点16/得失点差3)
7位 新潟(勝ち点16/得失点差2)
8位 川崎(勝ち点14/得失点差7)
9位 柏(勝ち点14/得失点差3)
10位 FC東京(勝ち点14/得失点差0)
11位 C大阪(勝ち点12/得失点差3)
12位 甲府(勝ち点12/得失点差-2)
13位 横浜FM(勝ち点11/得失点差0)
14位 G大阪(勝ち点9/得失点差-3)
15位 名古屋(勝ち点9/得失点差-6)
16位 大宮(勝ち点7/得失点差-6)
17位 仙台(勝ち点5/得失点差-13)
18位 徳島(勝ち点0/得失点差-26)

■J1第10節対戦カード(29日開催)
FC東京 vs 名古屋
甲府 vs 徳島
新潟 vs 神戸
鳥栖 vs 広島
鹿島 vs 清水
仙台 vs 川崎
浦和 vs 横浜FM
G大阪 vs 柏
C大阪 vs 大宮

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る