FOLLOW US

4連勝神戸が暫定首位、浦和が3位浮上…徳島出口見えず8連敗/J1第8節

宇賀神(中央)の決勝点で勝利した浦和が3位浮上 [写真]=清原茂樹

 J1第8節の8試合が19日に各地で行われた。

 2位鹿島アントラーズと3位ヴィッセル神戸の上位対決は、前半1点ずつを取り合い、迎えた後半の54分にダヴィが得点し、鹿島が勝ち越すも、67分、69分と立て続けにマルキーニョス小川慶治朗が得点した神戸が逆転。敵地で勝ち点3を獲得し、暫定首位に浮上した。

 浦和レッズはホームで川崎フロンターレと対戦し、68分に挙げた宇賀神友弥の決勝点で1-0と勝利。公式戦5連勝、リーグ戦は3連勝で暫定3位に順位を上げている。

 また、J1昇格後、いまだ勝ち星のない最下位の徳島ヴォルティスは、この日もホームで清水エスパルスに0-4と大敗。開幕8連敗となり、1得点にとどまるとともに、26失点を喫している。

 なお、アルビレックス新潟サンフレッチェ広島の一戦は20日に開催される。

■J1第8節結果
仙台 0-3 鳥栖
徳島 0-4 清水
鹿島 2-3 神戸
柏 0-0 横浜FM
FC東京 2-0 C大阪
G大阪 2-1 大宮
浦和 1-0 川崎
甲府 2-0 名古屋
新潟 vs 広島(※20日開催)

■J1第8節暫定順位表
1位 神戸(勝ち点17/得失点差9)
2位 広島(勝ち点16/得失点差6)(※1試合未消化)
3位 浦和(勝ち点16/得失点差6)
4位 鹿島(勝ち点15/得失点差9)
5位 鳥栖(勝ち点15/得失点差8)
6位 清水(勝ち点13/得失点差2)
7位 新潟(勝ち点12/得失点差1)(※1試合未消化)
8位 川崎(勝ち点11/得失点差6)
9位 C大阪(勝ち点11/得失点差3)
10位 柏(勝ち点11/得失点差2)
11位 横浜FM(勝ち点11/得失点差1)
12位 FC東京(勝ち点11/得失点差-1)
13位 G大阪(勝ち点9/得失点差-2)
14位 甲府(勝ち点9/得失点差-4)
15位 名古屋(勝ち点9/得失点差-5)
16位 大宮(勝ち点7/得失点差-4)
17位 仙台(勝ち点5/得失点差-12)
18位 徳島(勝ち点0/得失点差-25)

■J1第9節対戦カード(26日開催)
柏 vs 浦和
横浜FM vs FC東京
清水 vs 仙台
徳島 vs 新潟
名古屋 vs 鳥栖
神戸 vs C大阪
川崎 vs G大阪
大宮 vs 甲府
広島 vs 鹿島

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA