FOLLOW US

福岡のU-21日本代表FW金森健志、骨折で8週間の離脱

右第5中足骨々折で全治約8週間と診断された金森(左) [写真]=Getty Images

 アビスパ福岡は16日、FW金森健志が右第5中足骨々折で全治約8週間と診断されたことを発表した。13日に行われた、J2第7節のV・ファーレン長崎戦で負傷し、15日に福岡市内の病院で手術を行った。

 金森は先月24日から行われたU-21日本代表候補トレーニングキャンプに追加招集され、U-19日本代表候補との練習試合では2得点を挙げた。今シーズンはリーグ戦7試合に出場している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA