FOLLOW US

A組でFC東京が首位浮上…B組は新潟がトップ/ナビスコ杯第3節

 ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第3節が、16日に各地で行われた。

 AFCチャンピオンズリーグに出場している4チームを除いた14チームが2つのグループに分かれ、1回戦総当たりで対戦する予選リーグ。Aグループでは、FC東京が敵地でヴィッセル神戸と対戦。35分に武藤嘉紀のプロ初ゴールで先制すると、48分にエドゥー、試合終了間際の89分に平山相太が加点して、3-0と快勝した。勝ち点7となり、試合のなかった清水エスパルスを抜き、グループ首位に浮上している。

 また、Bグループでは、首位のアルビレックス新潟ヴァンフォーレ甲府をホームに迎えた。試合終了間際までスコアレスの展開だったが、後半アディショナルタイムに鈴木武蔵が決勝ゴールを奪う。新潟は、1-0で完封勝利を収めて勝ち点7となり、首位を守っている。

■ヤマザキナビスコカップ・予選リーグ第3節結果
(Aグループ)
仙台 1-2 鹿島
神戸 0-3 FC東京
鳥栖 0-2 G大阪
※清水は今節試合なし

(Bグループ)
大宮 1-1 柏
新潟 1-0 甲府
浦和 4-3 徳島
※名古屋は今節試合なし

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA