2014.04.14

J2第7節のノミネートゴール決定…山形MF宮阪が前節に続く選出

 Jリーグは13日、J2第7節のノミネートゴールが決定したと発表した。

 J2第7節のノミネートゴールは以下の通り。

川島大地(ギラヴァンツ北九州)4月13日 ジュビロ磐田戦(66分)
宮阪政樹(モンテディオ山形)4月13日 京都サンガF.C.戦(9分)
岩上祐三(松本山雅FC)4月13日 栃木SC戦(1分)

 J2各節のノミネートゴールは、インターネットでのファン・サポーターによる一般投票で決定。各節ごとに3ゴール選出されるノミネートゴールから、月ごとにファン・サポーターのインターネットによる一般投票で月間ベストゴールが決まる。なお、全ての月間ベストゴールを対象に一般投票を行った結果、最多得票となったゴールがJ2最優秀ゴール賞を受賞。12月に開催されるJリーグアウォーズ式典前の「サポーターステージショー」にて発表・表彰される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る