2014.04.08

讃岐vs栃木にて「人違い」で警告…累積付け替えも、公式記録は変更せず

 8日、Jリーグは、5日に開催されたJ2第6節のカマタマーレ讃岐vs栃木SCにおいて、警告対象選手に間違えがあったことを発表した。

 同試合の9分、栃木所属のMF永芳卓磨が警告を受けたが、試合後に日本サッカー協会審判委員会を通じて、警告処分の対象となる選手が「人違い」であることが確認され、実際はDF中野洋司が警告対象選手であったため、リーグは永芳に対する累積警告を算入せず、中野に付け替え、警告累積に算入するとしている。

 なお、“サッカー競技規則第5条〔主審〕”の、主審の決定「プレーに関する事実についての主審の決定は最終である」により、公式記録は変更されない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る