2014.04.06

鹿島が快勝で首位キープ、広島2位浮上…徳島は開幕6連敗/J1第6節

ダヴィ
G大阪戦でそれぞれ1得点を挙げたダヴィ(左)とカイオ(右) [写真]=白井誠二

 J1第6節が6日に各地で行われた。

 首位に立つ鹿島アントラーズはアウェーで今季J1に復帰したガンバ大阪と対戦。前半38分にダヴィのゴールで先制した鹿島は、83分にもカイオが加点し、2-0で勝利。今季5勝目を挙げ、勝ち点15に伸ばして首位を維持している。

 3連覇を目指すサンフレッチェ広島は、こちらもアウェーで名古屋グランパスと対戦し、佐藤寿人の2ゴールや塩谷司の得点などで、5-2と勝利した。2連勝となり、順位を2位に上げている。

 また、アウェーで大宮アルディージャに3-0で勝利したJ1昇格組のヴィッセル神戸が、2連勝で3位に浮上した一方、同じく昇格組の徳島ヴォルティスは大久保嘉人のリーグ戦4試合連続得点などが生まれた川崎フロンターレに0-4で完敗。開幕6連敗となった。

■J1第6節結果
新潟 0-0 横浜FM
名古屋 2-5 広島
徳島 0-4 川崎
大宮 0-3 神戸
柏 2-1 C大阪
甲府 0-1 清水
FC東京 2-1 鳥栖
G大阪 0-2 鹿島
浦和 4-0 仙台

■J1第6節終了時順位表
1位 鹿島(勝ち点15/得失点差11)
2位 広島(勝ち点13/得失点差5)
3位 神戸(勝ち点11/得失点差5)
4位 川崎(勝ち点10/得失点差7)
5位 C大阪(勝ち点10/得失点差5)
6位 浦和(勝ち点10/得失点差4)
7位 横浜FM(勝ち点10/得失点差3)
8位 鳥栖(勝ち点9/得失点差3)
9位 柏(勝ち点9/得失点差2)
10位 新潟(勝ち点9/得失点差0)
11位 名古屋(勝ち点9/得失点差-2)
12位 FC東京(勝ち点8/得失点差-2)
13位 大宮(勝ち点7/得失点差-1)
14位 清水(勝ち点7/得失点差-4)
15位 甲府(勝ち点6/得失点差-4)
16位 G大阪(勝ち点5/得失点差-3)
17位 仙台(勝ち点2/得失点差-11)
18位 徳島(勝ち点0/得失点差-18)

■J1第7節対戦カード(12日開催)
川崎 vs 柏(※11日開催)
横浜FM vs 仙台
C大阪 vs G大阪
鹿島 vs 新潟
清水 vs 大宮
名古屋 vs 浦和
神戸 vs 徳島
鳥栖 vs 甲府
広島 vs FC東京

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る