FOLLOW US

C大阪の黒木聖仁、長崎へ期限付き移籍「勝利に貢献できるように」

 セレッソ大阪所属のMF黒木聖仁が、V・ファーレン長崎へ期限付き移籍することが決まった。10日に両クラブが発表した。移籍期間は2014年3月10日から2015年1月31日まで。

 黒木は1989年生まれの24歳。日商学園高校出身で、2008年にC大阪へ加入した。2013シーズンは、リーグ戦1試合に出場した。

 移籍にあたり、黒木はC大阪に対して、「セレッソ大阪のスタッフ、選手、そしてサポーターの皆さん、長い間お世話になり本当にありがとうございました。セレッソには何も残すことができなくて、それだけが悔しいです。セレッソに帰ってきたその時にしっかりと(結果を)残せるように、長崎でがんばってきます。本当にありがとうございました」と、コメントした。

 加入する長崎に対しては、「セレッソ大阪から期限付き移籍加入することになりました黒木聖仁です。チームの勝利に貢献できるように、そしてV・ファーレン長崎がJ1へ上がれるように自分の力を全部出してチームのために頑張りますので、応援よろしくお願いします」と、抱負を語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO