FOLLOW US

昨季まで熊本所属のGK佐藤慎之介が引退、神戸のスクールコーチに

 ロアッソ熊本は2月28日、2013シーズンまで所属していたGK佐藤慎之介が現役を引退すると発表した。佐藤はヴィッセル神戸のスクールコーチに就任する。

 佐藤は1991年生まれの22歳。日本航空高校出身で、2010年にジェフユナイテッド千葉に入団した。2013年に熊本へ移籍。昨年11月28日に契約満了が発表されていた。4シーズンで、公式戦での出場機会はなかった。

 現役引退にあたり、佐藤は以下のようにコメントしている。

「この度、現役を引退することになりました。いろんな人に相談をして自分で決めた決断です。4年間という短いプロサッカー選手生活でした。でも、4年間でいろいろなことを学んだり経験したと思います。ロアッソ熊本、ジェフユナイテッド市原・千葉、チームメート、サポーター、友人、には感謝の気持ちでいっぱいです。母親には特に感謝しています。これからはたくさんの人達にサッカーの楽しさを伝えられるように全力で頑張ります。今まで支えて下さった方々本当にありがとうございました」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA