2014.02.20

C大阪使用の長居陸上競技場、ネーミングライツパートナーがヤンマーに決定

セレッソ大阪
ヤンマーがネーミングライツを獲得した長居陸上競技場 [写真]=Man Utd via Getty Images

 セレッソ大阪は20日、大阪市と共同して公募していた長居陸上競技場のネーミングライツパートナーがヤンマー株式会社に決まったと発表した。

 ネーミングライツ契約は2014年3月1日からの5年間。長居陸上競技場は「ヤンマースタジアム長居」、長居第2陸上競技場は「ヤンマーフィールド長居」がそれぞれ愛称となる。4月12日開催のJ1第7節ガンバ大阪戦が「ヤンマースタジアム長居」のこけら落としとなる予定。

 ネーミングライツパートナー決定に際し、C大阪の岡野雅夫社長は、「このたび、セレッソ大阪のパートナーカンパニーであるヤンマー株式会社様にネーミングライツ契約を結んでいただきました。心より感謝申し上げます。ご存知の通り、我々セレッソ大阪はヤンマーディーゼルサッカー部を母体にスタートしており、今年で20周年を迎えます。今シーズンもより一層ホームタウン、サポーターの皆様、支援していただいている企業の方々に楽しんでいただけるスタジアムを目指して参ります。杮落しとなります4月12日(土)の『ヤンマースタジアム長居』での試合は、スタジアムが満員になりますよう、皆様のご来場を心よりお待ちしております」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る