2014.01.30

フォルラン加入合意のC大阪、豪代表MFミッチ・ニコルスを獲得

ミッチ・ニコルス
C大阪加入が決まったミッチ・ニコルス [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は30日、メルボルン・ビクトリーからオーストラリア代表MFミッチ・ニコルスを完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2014年2月1日から2014年12月31日までとなり、背番号は「18」。

 現在24歳のニコルスは、2007年に加入したブリスベン・ロアーでオーストラリア・Aリーグデビュー。2013年5月にメルボルン・ビクトリーへ移籍した。世代別代表を経験し、2009年にA代表デビューを果たすと、2013年には3試合に出場した。

 C大阪加入に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「セレッソ大阪に来られたことを本当に嬉しく思います。監督、コーチ、そしてチームメイトもとてもよくしてくれますし、サポーターのみなさんともいい関係が築けるようにしたいです。また、チームとして優勝を目標にやっているので、まずはJリーグでの優勝、そして他の大会でもタイトルを取れるようにがんばりたいと思います。そして、自分にとって日本へ来ることは大きなチャレンジです。全力で取り組んでいきたいと思います」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る