2014.01.30

京都、元日本代表FW大黒将志の期限付き移籍加入内定を発表

大黒将志
2012年まで横浜FMでプレーしていたFW大黒将志(右)が京都へ [写真]=Getty Images

 京都サンガF.C.は29日、中国の杭州緑城に所属する元日本代表FW大黒将志の期限付き移籍での加入が内定したことを発表した。大黒はメディカルチェックを受けた後、正式契約を結ぶ予定。

 大黒は、1980年生まれの33歳。ガンバ大阪の下部組織出身で、1999年にトップチームへ昇格した。2001年にはコンサドーレ札幌への期限付き移籍を経験。G大阪では2005年までプレーし、同年のJ1リーグ制覇に貢献した。2006年からはフランス2部のグルノーブル、イタリアのトリノと渡り歩き、2008年途中に東京ヴェルディへ加入。2010年に横浜FCとFC東京へ期限付き移籍した後、2011年に完全移籍で横浜F・マリノスへ移籍した。2013年2月からは杭州緑城でプレーしていた。

 大黒はキャリア通算で、J1で204試合出場69得点、J2で55試合出場33得点を記録。日本代表としても国際Aマッチ22試合に出場して5得点を挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る