FOLLOW US

“インドネシアのスター”が甲府加入目前…自身のツイッターで明言

 インドネシア代表FWイルファン・バフディムが、自身のツイッターにてヴァンフォーレ甲府加入間近であることを明かした。

 イルファンは、「間違いないよ!!ヴァンフォーレ甲府と合意した!メディカルチェックを残すのみで、サインする準備はできている!!」と25日にツイッターで甲府入りが目前に迫っていると明言した。

 イルファンは2013年12月に、甲府が山梨県とともに推進しているアジアプロジェクトに、アジア戦略を進めるJリーグが協力する形で、インドネシア代表経験のある3選手を招待した練習に参加していた。

 現在25歳のイルファンは、オランダ生まれのインドネシア人。アヤックスの下部組織などを経て、2008年にユトレヒトでエールディビジ初出場を果たす。その後、オランダのクラブでプレーし、2010年夏にインドネシアのクラブへ移籍。2013年からはタイでプレーしている。ツイッターのフォロワー数は約430万人おり、インドネシアのスター選手の1人である。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA