2014.01.18

FC東京に新加入のFWエドゥー「日本人選手はクオリティが高い」

 FC東京は18日、2014シーズンの新体制発表会見を行った。

 会見には、Jリーグ初のイタリア人指揮官となるマッシモ・フィッカデンティ新監督や新加入選手が出席。今季から加わったブラジル人FWエドゥーは、以下のように意気込みを語った。

「今はサッカーのことで頭がいっぱいです。早くコンディションを上げ、良いパフォーマンスを発揮し、ストロングポイントを見てもらえばと思います。また、目標は、チームのサッカーに早く馴染んで勝利に貢献することです」

「日本人選手については、みんなクオリティが高い。その中でも(シャルケでチームメートだった)内田(篤人)選手は特に高いと思います。ドイツでは他にも何人も日本人選手がプレーしていて、名前は忘れてしまったが、ニュルンベルクの選手(清武弘嗣)が非常にいいプレーをしていた」

「FC東京のチームメートの選手たちは、クオリティの高い選手たちが多い。タイトルが獲れるチームだと思う。チームメートは全員といってもいいほど、みんな話しかけてくれ、私のことを気にしてくれている。加賀(健一)選手や高橋(秀人)選手とは少しだが話した」

「東京の観光スポットなどは、今は家族と離れているので、家族を呼んでからいろいろ行ってみたいです」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る