2014.01.14

大宮FWノヴァコヴィッチが期限付き移籍期間満了、清水へ完全移籍

ノヴァコヴィッチ
清水への完全移籍が決まったFWノヴァコヴィッチ [写真]=Getty Images

 ドイツ2部のケルンから大宮アルディージャへ期限付き移籍しているスロベニア代表FWノヴァコヴィッチについて、移籍期間が満了したことを大宮が14日に発表。清水エスパルスが同日に、ノヴァコヴィッチの完全移籍加入を発表した。

 ノヴァコヴィッチは1979年生まれの34歳。2006年からケルンに所属し、公式戦166試合に出場して74得点を挙げた。2012年途中に大宮に加入。2013シーズンは、リーグ戦26試合出場12得点、ヤマザキナビスコカップ2試合出場1得点、天皇杯1試合出場を記録した。スロベニア代表にも名を連ねている。

 期限付き移籍期間満了にあたり、ノヴァコヴィッチは大宮に対して、「いつも温かいご声援を送ってくれたファン・サポーターの皆さんに感謝しています。これからも大宮アルディージャの成功を願っています。ありがとうございました」と、コメントしている。

 なお、ノヴァコヴィッチの清水での背番号は18で、チーム合流日は未定となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る