2014.01.13

J1復帰の神戸、昨季までC大阪でプレーのMFシンプリシオ獲得

シンプリシオ
昨季までC大阪でプレーしたシンプリシオ [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は13日、昨季までセレッソ大阪でプレーしていたMFシンプリシオを完全移籍で獲得したと発表した。メディカルチェックを経て、本契約を締結する予定となっている。

 現在34歳のシンプリシオは、サンパウロやパルマ、パレルモでプレーし、2012年7月にローマからC大阪に加入。J1通算46試合出場7得点を記録している。2013シーズン限りでC大阪との契約が満了となり、退団することがすでに発表されていた。

 シンプリシオは神戸加入に際し、クラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「ヴィッセル神戸に加入することになりました、シンプリシオです。2014年、素晴らしいシーズンになると信じています。また、日本でプレー出来るチャンスを力に変えて、ヴィッセル神戸の仲間と共に、クラブ史上最高の結果を出したいと思います。応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る