FOLLOW US

C大阪から期限付き移籍のGK松井謙弥、徳島へ完全移籍で加入

徳島がGK松井謙弥の完全移籍加入を発表 [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪から徳島ヴォルティスへ期限付き移籍で加入しているGK松井謙弥が、徳島へ完全移籍することが決まった。10日に両クラブが発表した。

 松井は1985年生まれの28歳。ジュビロ磐田の下部組織出身で、2004年にトップチームに昇格した。2009年には京都サンガF.C.への期限付き移籍を経験。2010年からC大阪に所属し、2013年に期限付き移籍で徳島に加入した。2013シーズンは、リーグ戦36試合と天皇杯1試合に出場した。

 完全移籍にあたり、松井はC大阪に対して、「3シーズンの間、あまり試合に出られなかった時でも温かい応援をいただきありがとうございました。このたび完全移籍することになりましたが、今年セレッソと対戦ができるので凄く楽しみにしています。これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」と、コメント。

 徳島に対しては、「昨シーズンは1年間心強い応援をありがとうございました。J1で戦う今シーズンは、完全移籍となりより一層徳島のために頑張りたいと思います。今シーズンも応援よろしくお願いします」と、抱負を語った。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA