FOLLOW US

横浜FMのDF比嘉祐介、京都へ期限付き移籍「貢献できるように」

京都への期限付き移籍が決まったDF比嘉祐介(右から2番目) [写真]=Man Utd via Getty Images

 横浜F・マリノス所属のDF比嘉祐介が、京都サンガF.C.へ期限付き移籍することが決まった。10日に両クラブが発表した。

 比嘉は1989年生まれの24歳。流通経済大出身で、2012年に横浜FMに加入した。2013シーズンは、ヤマザキナビスコカップ1試合と天皇杯1試合に出場した。

 移籍にあたり、比嘉は横浜FMに対して、「このたび、京都サンガF.C.に期限付き移籍する事になりました。F・マリノスに所属したこの2年間、本当にたくさんのことを学ぶことが出来ましたが、なかなか試合に絡めず、チームに貢献することが出来ませんでした。 京都サンガF.C.でまた一回り成長出来るよう、一生懸命頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」と、コメント。

 加入する京都に対しては、「はじめまして、比嘉祐介です。自分の持ち味を活かして、J1昇格に貢献できるように頑張ります。あと、自分は関西に住むのが初めてなので、ぜひ関西弁を教えてください。サンガサポーターの皆さん、応援よろしくお願いします」と、抱負を語った。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA