FOLLOW US

大分、鳥栖からMF末吉を期限付き移籍で獲得「J1昇格を目指して」

 大分トリニータは7日、サガン鳥栖からMF末吉隼也を期限付きで獲得することを発表した。移籍契約期間は2014年2月1日~2015年1月31日までとなっている。

 福岡県出身の末吉は、1987年生まれの26歳。昨季は鳥栖でリーグ戦7試合、ヤマザキナビスコカップ4試合に出場した。

 末吉は大分のクラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「今シーズン大分トリニータでプレーすることになりました末吉隼也です。J1昇格目指して頑張ります。応援よろしくお願いします」

 また、鳥栖のクラブ公式HPを通じては、以下のようにコメントした。

「皆さんこんにちは。このたび大分トリニータに移籍することになりました。昨年に移籍してきてチームの勝利に貢献することができなくて本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。もっともっと成長できるように頑張っていきたいと思いますので引き続き応援よろしくお願いします。またサガン鳥栖でプレーできる日を楽しみにしています。1年間一緒に闘ってくれた監督、スタッフの方々、チームメイト、フロントの方々、スポンサー様、サポーターの皆さんには本当に感謝しています。1年間本当にありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO