2014.01.07

独2部・1860ミュンヘン、大迫獲得を発表「クラブに貢献したい」

大迫勇也
入団会見に臨んだ大迫 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ2部の1860ミュンヘンは7日、鹿島アントラーズから日本代表FW大迫勇也を獲得したと発表した。契約期間は2017年6月までの3年半となる。

 クラブは公式HPで大迫の加入に際し、「Youkoso!(ようこそ!)」と歓迎のメッセージを発表。大迫は、「ドイツの1部はとても強く、Sechzig(ゼヒツィヒ:60)は伝統のあるクラブとして日本で知られています。いいパフォーマンスを見せ、クラブの目標達成に貢献したいです。それが、日本代表に選ばれるためにもベストの方法だと思っています」とコメントしている。

 大迫の1860ミュンヘン加入は、すでに鹿島側から発表されていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る