FOLLOW US

独2部・1860ミュンヘン、大迫獲得を発表「クラブに貢献したい」

入団会見に臨んだ大迫 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ2部の1860ミュンヘンは7日、鹿島アントラーズから日本代表FW大迫勇也を獲得したと発表した。契約期間は2017年6月までの3年半となる。

 クラブは公式HPで大迫の加入に際し、「Youkoso!(ようこそ!)」と歓迎のメッセージを発表。大迫は、「ドイツの1部はとても強く、Sechzig(ゼヒツィヒ:60)は伝統のあるクラブとして日本で知られています。いいパフォーマンスを見せ、クラブの目標達成に貢献したいです。それが、日本代表に選ばれるためにもベストの方法だと思っています」とコメントしている。

 大迫の1860ミュンヘン加入は、すでに鹿島側から発表されていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO