2014.01.07

G大阪から期限付き移籍のMF横谷繁が京都へ完全移籍で加入

横谷繁
京都への完全移籍が決まったMF横谷繁(右) [写真]=Getty Images

 ガンバ大阪から京都サンガF.C.へ期限付き移籍で加入しているMF横谷繁が、京都へ完全移籍することが決まった。6日に両クラブが発表した。

 横谷は1987年生まれの26歳。G大阪の下部組織出身で、2006年にトップチームに昇格した。2008年から2年間に渡って愛媛FCへの期限付き移籍を経験。京都に期限付き移籍で加入した今シーズンは、リーグ戦37試合出場11得点、天皇杯1試合出場1得点を記録した。

 完全移籍にあたり、横谷はG大阪に対して、「ユース在籍時代から長い間、お世話になりました。どんなときもあたたかく応援してくださったファン・サポーターの皆様をはじめ、ガンバでのチームメイト、スタッフ、クラブ関係者など、すべての皆様に感謝しています。これからもサッカー選手として頑張っていきたいと思っていますので、引き続き応援して頂ければ嬉しく思います。今まで本当にありがとうございました」と、コメント。

 京都に対しては、「京都サンガF.C.に完全移籍することを決めました。昨シーズン果たせなかったJ1昇格を実現させるため、全力で頑張ります。引き続き、熱い声援よろしくお願いします」と、抱負を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る