FOLLOW US

大分FW森島康仁、川崎へ完全移籍決定…2年契約

2008年途中から大分でプレーした森島康仁(左)が川崎へ完全移籍 [写真]=Getty Images

 大分トリニータ所属のFW森島康仁が、川崎フロンターレへ完全移籍することが決まった。5日に両クラブが発表した。契約期間は2014年2月1日から2016年1月31日まで。

 森島は1987年生まれの26歳。2008年途中にセレッソ大阪から期限付き移籍で大分に加入し、翌2009年に完全移籍となった。今シーズンは、リーグ戦30試合出場7得点、ヤマザキナビスコカップ5試合出場1得点、天皇杯3試合1得点を記録した。

 移籍にあたり、森島は大分に対して、「この度、川崎フロンターレに移籍することになりました。大分トリニータを離れるという決断は、すごく辛い判断でしたが、自分でもっとチャレンジをしたいという気持ちもあり、移籍することを決断しました。大分トリニータのサポーターを始め大分県民の皆さん、そしてスタッフや関係者の皆さんには約5年間とてもお世話になりました。いつか大きくなってまた戻ってきたいという気持ちもありますが、今は感謝の言葉しかありません。また、皆さんに自分が成長した姿を見せたいと思っているので、もっと大きくなれるように頑張ります。本当に、ありがとうございました」と、コメント。

 加入する川崎に対しては、「大分トリニータから来ました森島康仁です。川崎フロンターレへ移籍できることになりすごく光栄に思っています。チーム、サポーターの皆様に必要とされるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」と、抱負を語った。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA