2014.01.04

京都と契約満了のMF中村祐哉が長崎へ完全移籍

 京都サンガF.C.所属のMF中村祐哉が、V・ファーレン長崎へ完全移籍することが決まった。4日に両クラブが発表した。

 中村は1987年生まれの26歳。今シーズン、京都に加入してリーグ戦16試合と天皇杯2試合に出場した。12月10日に契約満了が発表されていた。

 移籍にあたり、中村は京都に対して、「サンガサポーターの皆さんと共にJ1に行きたかったのですが、あと一歩のところでJ1昇格を逃し、またそのピッチにもたてなかった自分が不甲斐なく思います。ただ、サンガはこの悔しさをバネに、2014年は必ずJ1に昇格してくれることだと思いますし、引き続きサンガへの応援をよろしくお願いします。サンガサポーターの皆さん、1年間応援ありがとうございました。短い間でしたが、今まで声をかけてくださった方々には本当に感謝しています。新天地に行っても、あたたかいサンガサポーターの事は絶対に忘れません。本当にありがとうございました」と、コメント。

 加入する長崎に対しては、「はじめまして。2014シーズンよりV・ファーレン長崎でプレーすることになりました中村祐哉です。長崎でプレーできることをとても嬉しく思います。声をかけて頂きましたスタッフ、サポーターの皆さまの期待に応えられるよう、来季、長崎のJ1昇格に向けて結果にこだわり、必死に頑張ります。応援よろしくお願いします」と、抱負を語った。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る