FOLLOW US

中村俊輔とのFK談義も!? 何でもあり?の木村和司がファンと考える「サッカー界への恩返し」

 元日本代表の木村和司さんがプロサッカー選手OBとして初のトークン発行と販売の開始を11月10日に発表しました。木村さんがトークンを使ってやりたい「サッカー界への恩返し」とは? 同じく元日本代表の金田喜稔さん、サッカー経験のあるフリーアナウンサーの松村澪さんとともにに語ってもらった。

記事提供=FiNANCiE

木村和司の初回ファンディング購入はこちらから

松村 この度、木村さんがトークンを発行することになりました。トークンとは、クラブなどを応援するデジタルアイテムです。発行されたトークンをファンの方が購入することによって、直接かつ継続的にクラブなどを応援することができます。

金田 コインみたいなものを買うの?

松村 デジタル上のアイテムだと思っていただければ!実際にJリーグでは湘南ベルマーレやアビスパ福岡がトークンを発行しています。

金田 なるほど、トークンをサポーターのみんなが買って、クラブと協力してイベントをやろうということなんですね。

松村 その通りです!木村さんは個人でトークンを発行することになります。実際に現役のサッカー選手では元徳島ヴォルティスの10番で、現在はポルトガル1部のボアヴィスタFCに所属している渡井理己選手が発行しています。ファンの方と交流したり、地域貢献活動などにトークンを使って積極的に取り組んでいるんですよ。

木村 大したもんよ。ワシもトークンを使ってサッカー界に恩返しができればと思って、やってみることにしました。

金田 要は和司を中心にいろいろな発信をして、子どもや大人を対象としたサッカースクールや大会をつくっていくとか、ファンの方を巻き込んでやりたいことがあれば動くんじゃないの?

木村 そうそう、どんどん言ってくれればね。

松村 例えば、つい最近引退された中村俊輔さんとの対談。フリーキック談義も聞いてみたいなと思います。

金田 フリーキック談義はワシも聞いてみたいな。全然届かない世界だから、聞いても分からないだろうけど…

木村 トークンホルダーになれば話してあげるよ。

金田 親が聞いたら子どもに伝えられるし、絶対に聞く価値はありますよね。

木村 今度一緒に飯食うからね。そのときに言っておくよ。

金田 そのときはお好み焼き焼くんか?もう40年近く和司の焼いたお好み焼きを食べているんです。

木村 お店に行っても店員さんに代わって自分で焼きます。

金田 お好み焼きのことになったら、サッカーの話も忘れるもんな(笑)。

木村和司の初回ファンディング購入はこちらから

松村 例えば、昼間にサッカー教室をやって、その後に子どもたちにお好み焼きを振る舞う。あとは夜になったら保護者の皆さんとお酒を飲みながらサッカー談義をするのも良いですよね。

木村 良いね。日本代表の試合を見ながらやるとかね。

金田 ありやけど、一日それやってたらオレら倒れると思うわ(笑)。

松村 今回はグッズの一部を持ってきていただきました。これはいつ頃に履いていたスパイクなんですか?

木村 これは引退のときかな。

松村 紐が切れている感じがしますね…

木村 紐が長いと嫌なんよ。結んでから短く切ってる。

金田 金額分のトークンのおまけとしてついてくるってことですよね。

松村 木村さんからのプレゼントということで、このスパイクがゲットできるんです。これからトークンを通じて皆さんにお会いできるといいですね。

木村 サッカーと一緒でみんなでやることが大好きだし、みんなで和司トークンを盛り上げていきましょう。よろしくお願いします。

YouTube【木村和司×金田喜稔「ワシ木村和司がトークンを発行するでぇ!」】

木村和司の初回ファンディング購入はこちらから

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO